スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源三が、お空へ旅立って、一年が経ちました

2011/02/14 22:51
スポンサーサイト

引っ越します

2009/12/31 15:14



ブログひっこしします!!!!!!!!


登録おねがいします~~~~~~~

http://rikowanco.cocolog-nifty.com/rikowanco/

です。

よろしくお願いします。

軽井沢へいきました

2009/09/19 15:18


夏休みシーズンも終わった九月のある日

我が家は二人と三頭で、念願の軽井沢へ~~~(●^o^●)

片道500キロの旅です。

っていうか、走る高速道路を楽しみながら、行こう!ということで、

SAごとに休憩し、

一足早い、早秋を楽しんできました。

    2009.9.1~3 軽井沢 025

源三は、

なんと、新生児用のベビーカーに乗っています。

母は、赤ちゃん、子ども用のリサイクルショップで、

決死の覚悟(笑)で、ベビーカーを購入(笑)

店員さんに、

「何か月のお子様ですか???」

っと聞かれ、

あわてて、存在しない妹を作り上げ(笑)

「妹の赤ちゃんなんですけど、えっと~~~~、さっ三か月くらいかな・・・(^^ゞ」

な~~んて、うそっぱち(笑)

ひやひやもので、購入したベビーカーで、

源三くんご機嫌です。


軽井沢では、

とっても大きな敷地を持ったホテルやお店があるところの

となり

の、コテージに、お泊りしました。


素泊まり一泊4000円は超~~~~破格値(*^^)v

平日に行ったので、

交通費がばかにならなかったためもあり、とってもリーズナブルなお部屋に泊まれることが

できて、ラッキーでした。

     2009.9.1~3 軽井沢 021

ここは、その超~~~リッチな、ホテルの敷地内にある

お蕎麦屋さんのテラス席です。

テラス席なら、どこも、わんちゃんOKなんで、

ほんと、犬に優しい街なんだな・・・っておもいました。  


    2009.9.1~3 軽井沢 020


お蕎麦は、やっぱり関東だな・・・

つゆが、黒い(笑)

麺を最後まで食べたかわかんなかった・・・(笑)


到着するまで、7時間かかったのもあり、

みんなおつかれ~~~~

       2009.9.1~3 軽井沢 002


二日目は、

軽井沢らしい、霧雨が降る涼しい日となりました

白糸の滝にいって、

マイナスイオンをいっぱい浴びてきましたよ。  

    2009.9.1~3 軽井沢 016

父は、犬たちそっちのけで、写真とりまくりでした。

反対に、犬たちは、観光客さんに、大人気(*^_^*)

ウホウホ


    2009.9.1~3 軽井沢 010


朔太郎は、体が黒なので、

なかなか写真が上手く撮れなくて・・・。でも、これ結構ベストショットかな・・・って思ってます。

滝を見ているときは、霧雨も、止んで、ラッキーでした。

源三も、ベビーカーで、おねむでしたよ。

なかなか、写真を撮るってことをしないので、

UPできる写真がないのですが、

ふつうに、犬がお散歩していて、

ほんと過ごしやすいところでした。


なにより、源三がこんなに遠くまでこれたことが、とてもうれしいです。


さて、シルバーウィークです。

またまた、淡路島に行ってきます。

そうそう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


また、軽井沢で、朔太郎は、猫ハンターをやってしまいました・・・

っで、とってもお気に入りの、ミンサー織の首輪をなくしてしまったのです・・・

タグをつけているので、

どうか、戻ってきますように・・・と願っています・・・

熊吾郎は、猫には、いまいち反応しないのですが、

兄ちゃん朔太郎が、どうしても追いかけるので、

「なになに~~~~(●^o^●)」

と追いかけるのです・・・

っで、朔太郎はちゃっかり帰ってくるのですが、

熊吾郎は、帰れない・・・・。

なら追いかけるなよ・・・って話で・・・

畑に入って叱られるわ・・・。もうさんざんでした・・・

ちゃんちゃん



ブログrankingに参加しています☟





くるまいすとホメオパシー

2009/08/10 14:58

源三は、すこしずつ、すこしずつ、体が思うようにうごかせなくなり、

今は、
左側を下にして横たわらせると、目を見開いて暴れだします。

起き上がれない恐怖というか、思うような体制になれないからだと思われます。

あと、

二回ほど、脱水症状のような、熱中症のような状態になりました。

呼吸が激しくなり、体温が上昇し、よだれがタオル一面にでて・・。


それから、時々しか立ち上がれないようになりました。

でも、どうしても歩きたいので、

その時は車椅子を使って歩かせています。
 
   200908101426000.jpg

    
それと、太ももあたりを足ではさんで固定してやると、歩きだしますね。

昼間はずっと寝てます。

夕方から夜中・・・朝方にかけて

何時間かおきに、うなります。

おなかすいた・・、おしっこ行きたい・・、歩きたい・・、水飲みたい、起き上がりたい・・・

など、微妙に声を変えて教えてくれますが、

とにかく夜中が多く、私も、昼夜逆転の生活になりつつあります。

たぶん、まだ痴ほう症にはなっていないと思います。

食事も、ちゃんと食べますし、

19歳なりの体力と生活・・をしてるようにも思います。

おしめをすると、どうしても足の付け根がただれてしまい、

なんとかならないか・・・と考えて、

今は、昼間はおしっこシートを体にまきつけるような感じで、

付け根に負担がかからないようにしています。

とにかく、歩く。とにかく犬らしく生きさせる。

それをモットーに、毎日介護をしています。

私も時々毎夜毎夜の起こされに、疲れてしまうこともあります・・・

でも、だからといって、昼間にむりやり起こして疲れさせるのも、

この暑い夏の間は、つらいだろうな・・と。

もちろん、弱風のエアコンをつけています。

朔太郎や熊吾郎は、自分で暑い、寒いを考えて場所を移動できますが、

源三はそういうわけにはいかないので、

やはり、日中はエアコンの部屋にいさせることにしました。
 
 200908082031000_20090810145441.jpg
   

         

昨年の夏、源三が急に体調を崩した時、

ホメオパシーのことを知りました。

それからは、特にきにしていなかったのですが、偶然の出会いがあり、

その方が、ホメオパスになるための学校に通っていらっしゃることを知り、

いろいろお話を聞いて、

良いこと、悪いこと、いろんな角度から話をきいて、

決断しました。

今の源三は、睾丸の癌と、心臓の弁の雑音、そして食べても食べてもやせていくという

体質、

後ろ脚がゆうことをきかなくなってきた・・

など、いろいろな症状を持っています。

私は、それを完治させたい・・という思いではなく、

源三と私のこれからを、心穏やかに暮らせていけるようになればいいな・・と。

そして、朔太郎、熊吾郎、父と、5人で、

心穏やかに暮らしていければいいな・・と。

もしかしたら、源三は、私の為に必死でいきているのかも・・・しれない。

もしかしたら、源三は、まだ自然治癒力が少しでも残っているかもしれない・・・

もしかしたら、源三は、私が良かれとおもっていることを苦痛におもってるかもしれない・・

19年も一緒に生きてきても、

源三が今、どんな思いで、毎日を暮らしてくれているのか、はかり知れません。

ホメオパシーをすることにより、

どんな反応がでるか分からないですが、

源三にとって、私たち家族としての源三にとって、

穏やかに過ごせれるようにしてやりたいと思いました。


朔太郎、熊吾郎も、

我が家で暮らしていて、ストレスになっていないだろうか・・

穏やかに暮らせてるだろうか・・・

いろいろ考えてしまいます。

でも、みんな生きたい・・・って思ってると信じたいし、

家族で暮らしたいって思ってくれてると信じたい。

父の持病も、私の神経疾患も、

みんなみんな、なるべくしてなった疾患。

だからこそ、これを励みに、生きていきたいと思います。

9月に

家族で軽井沢に行きたいな・・って思ってます。

ブログrankingに参加しています☟


老わんこ19歳に

2009/07/13 19:24
20090713192822
20090713192812
僕源三\(^^)√

僕、たぶん(笑)
19歳になったよ(・o・)ノ

平成2年夏の始めに
生まれたと思うんだ。

色々あった一年だったな。

去年の8月に
僕は足が動かなくなった。

そして
車椅子生活。

っで
朔太郎が
僕の弟分として
来てくれて

僕は
薬をのみながら

リハビリ(・o・)ノ

そのかいがあって

またゆっくりだけど
歩けるようになった。
朔太郎が大好きなんだ。僕。

もちろん
熊吾郎も大好きだよ。

僕は
オムツの生活にもなった。

はじめは
夜中だけだったのが

今は
基本的に
24時間つけてる。

でもさっ

僕はやっぱり外で暮らしていた犬だから

排泄は外がいいな。と思うから

母には悪いなぁと
思いながら

排泄したいときは
なくようにしてる。

僕さぁ

わかんないけど

理性がなくなって
本能的に生きてる気がするんだ。

朔太郎や熊吾郎は
散歩や
ご飯の時間を

ちゃんと
守ってるのに

僕は
ダメなんだ。

でもね

父も母も
そんな僕を
なんとか
理解しようと
してくれてる

だから
僕も
吠え方を変えてるよ。

それからね

僕の車椅子が
また
新しくなるんだ。

車椅子のゆきおさんが
僕に
新しく
車椅子を貸し出してくれることになった。

前足の力が弱くなったから

前輪がついた
車椅子になるんだって。

楽しみだなぁ。

だって
僕、歩きたいもん。

お水も飲みに行きたいし

朔太郎や熊吾郎と一緒にいたいもん。

今からは
暑い夏だから

なかなか大変だけど
夜に
散歩いけたらいいな。

蚊には注意だけどね。

ご飯もちゃんと食べてるよ。

9月には
また
淡路島に
みんなで旅行に行くんだ。

暑い夏だけど


乗り越えるよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。