スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DogCafé でびゅ~~~~

2008/08/25 12:14
「DogCaféいこうか

の突然の、提案。

朔太郎が来てくれてから、二回目の土日なんですが、

父は、さみしがらないかと、出かけるのをやめていたりしたんです。

それでなくても、土日には、どうしてもでかけなければいけない決まった用事があるので、

それ以外は、できるだけ、外出しないように、してたみたいです

でも、想像以上の、朔太郎の賢さ振りに、

源三と、朔太郎を連れて、いろいろ出かけてみたい・・って思ったみたい

さっそく、ネットで調べてみると、近くに二軒ありました。

018.jpg

ドッグランもあって、SHOPもあって、案外広そうだったのですが、

やはり、小型犬ブーム

12台止められる、駐車場は、いっぱい。

でも、せっかく来たし・・・と、空くのを待って、やっと、入れました。

dogcafe003.jpg

父の予想は、朔太郎は、他のワン達と挨拶したりするんだろうな~~~

って感じ。

母の予想は、源三は、ビビって、イスの下にもぐるんだろうな~~~~

って感じ。

父が朔太郎を、母が源三を担当。

母は、入るなり、「高齢犬の写真募集」の張り紙に、飛びつき

「すいませ~~~ん。このこ18歳なんですけど~~~」

と、ちゃっかり、スナップ写真を撮ってもらって満足。

その間、朔太郎は、shophの中を、父の足元にちょこんと座り、見学

dogcafe004.jpg

かと思えば、ふむふむと、あたりを観察。

そうしてるうちに、カフェの席が空いたので、さっそくカフェへ・・

dogcafe001.jpg


さてさて。

源三君。もう、犬がわんさかいるので、もう興奮してしまって、

後ろに、いる三匹のワンと遊びまくり

dogcafe006.jpg

父に、注文をお願いして、母と源三は、そのご家族と歓談

朔太郎は・・・・・

dogcafe007.jpg

「僕・・・犬はいやだな・・・。人間がいいや・・・・」

的に、父のそばを離れない。

dogcafe008.jpg

このパンは、父が注文してくれた、犬用のメニューの一つ。

とりあえず、試しに、パンをたのんでみたそうな。(180円)


dogcafe010.jpg


父と母は、いつものように、コーヒー、紅茶。(350円・480円)

クッキーは、人間用ね。

dogcafe012.jpg

さっそく、朔太郎は、父から、パンをもらい、ご満悦

源三は、いらない様子・・・。お気に召さなかったのか、他の犬とじゃれたかったのか・・・

っでっでっで・・・・

朔太郎。

隣に、とってもおおきなグレートデーンが

トリミング?う~~~ん、マッサージ?・・かなんかをしてもらって、

戻ってきたんですが、ちょっと落ち着きのない犬で、

やたらめったら、吠える。っで、

源三と、朔太郎を見るなり

「ワン!」

っと、ちょうどその時、朔太郎がパンを父からもらって、口にいれたところだった。

朔太郎、びっくりして、「ポン!」と吐き出してしまった・・・

父大笑い。

母、その情景をみてなかったので、「あれ?朔太郎、もういらないの?」

「違う違う・・・笑」

父はとにかく笑いが止まらない。

母「さく・・。源三が食べないから、さくに食べてもらおうと思ったけど、いらないの?」

父「だから、違うって笑」

朔太郎「へっへへへ。食べるよ」

っで、源三の分もちゃっかり食べちゃった。

帰りの車の中で、吠えた声にびびって、吐きだしたことをしり、

母も大笑い。

dogcafe017.jpg


ドッグランもあったけど、小型犬がわんさかいて、

うちは、ちょっと無理かな・・みたいな。

とにかく、凄い流行っていて、びっくり。

今度は、平日に、行こうとおもいました

でも、源三と朔太郎は、どう思ったのかな。

朔太郎は、まだ、犬に対して、とっても尻ごみ気味・・。

反対に源三は、とっても積極的。

ちょっとずつなれてくれたらいいな・・・と思います。

ドッグランの場所は、散歩コースの公園より格段狭いので、

ランするほどのことでもないような・・・。

車で小一時間くらいのところに、もっと広いドッグランがあるので、

今度は、そっちに行こうかな。

そうそう・・・・。

話は、変わるけど、

昨日の朝、朔太郎と散歩に行って、

源三ととっても仲良しで、人間にもとってもひとなつっこい柴犬が散歩に来てたので、

そばに寄ったら、その犬が朔太郎に対して、とても攻撃的になって、(メス)

私が、その子を触っていたので、

ガブっと、かまれてしまいました

飼い主さんに「大丈夫ですか?」といわれたけど、

かまれました・・・ともいえず、「ええ、犬は大丈夫ですけど」

とだけ、答えておいた。

朔太郎は、とっさにさっと逃げてくれたので、被害はなかった。

手首をガブリといかれたので、青あざがひどいですね・・・。

朔太郎がかまれなくてよかったです。

でも、その飼い主、自分の犬に対してなにもしなかった・・・。

ちょっと、幻滅・・・。






スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

ろくつーさんへ

ほんと、限りなく兄弟ですね。

そうそう、昨日その柴にまたあったんですが、

二匹とも、無視v-408

昨日は、ママが散歩につれていたのですが、

やっぱ、こないだのことには触れず・・・v-404

う~~ん。なんだろな~~~~。



う~ん

限りなく「疑きょうだい」 ですね。

(メモってくださいね。)



6×2ままさんへ

はぃぃ

よくみると
口も白いでした

背中とかは
真っ黒なんだけど

お腹、お尻、足先の部分的には
茶色いですね。

でも表情が似てるんだぁ(^з^)Chu!

益々兄弟o(≧∀≦)o

うれしぃです(^з^)Chu!

つばさちゃんは
何歳ですか(・・?)

つばさちゃんと朔太郎が
同時期に
わんわんClubにいたことは
あるのですか(・・?)o(≧∀≦)o


私の手首は
今は青あざで
☆(/ * o*)/いたぃです(;^_^A

歯型の怪我はたいしたことなぃのですが

広がる青あざが

イテテ(ノ><)ノ

それでも
またあの柴に会えば

近寄っていくんだろなぁo(≧∀≦)o私(^^)v

ありがとうございますo(≧∀≦)o




あ。
さくちゃんも下あごが白い。
でも、胸元もお腹も足先も黒だ。
でもでも、緊張なお顔は、やっぱり同じなのだ。

手首、大丈夫ですか~?



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。