スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたDOG Café といろいろ・・・

2008/09/08 12:34
朔太郎の、車おでかけ好きと、

源三の、「車に乗ったからと言って、病院ばかりじゃないよ」

的トラウマ軽減???の為と、

もともと、父と私は、休日はカフェや、ファーストフード店で過ごすってことが

多かったので、

またまたDOG Caféに行ってきました。

今日は、朔太郎を、DOG RUN に挑戦させてみよう!と計画・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・っでしっぱい

080906_1303~01


敷地には朔太郎しかいないんだけど、

なぜか、隅っこ・・・。どうも落ち着かない様子・・・。

朔太郎は、ほんとにいろいろ考えてるな・・と思いました。

お店の方に、

「すいません、動きません・・・」

と相談すると、

「大丈夫ですよ。すこしずつ、慣れていきましょう」

と言ってくださった。

Café内では、二匹とも、自由奔放に動き回っている

前回、朔太郎は、父の横を離れなかったんだけど、

今回は、自由にCaféの中をうろうろ・・・。

小型犬ばかりの中で、二匹の中型犬が、うろうろ・・・

(写真を撮るのをわすれた

チワワもいて、朔太郎の顔くらいしかなく、ほんと笑った

今回の朔太郎のメニューは、

鶏ささみのハンバーグ。(しっ写真がない・・・泣)

源三は、なし。食べ物より、犬が気になって・・・

二匹のおかげで、

小型犬主流だと思って、なかなかいけなかったDOG Caféが、

二回目にして、とってもくつろいでしまっている、二匹と二人。

誰もが、誰かの犬をかまってくれるのが素敵

っで、天然の素材で作ったおやつを買って、帰宅。

そして、二匹と母は、爆睡

snap_rikowanco_20089114219.jpg

snap_rikowanco_200891142357.jpg

snap_rikowanco_200891142536.jpg






っで、日曜日の朝の散歩で、またまたお友達ができました。

9才の、ラブラドールのマック君。

飼い主いわく、「真っ黒だから、マックになった。僕は反対したんだけど」

と、いってらした。

080907_0902~01


朔太郎は、最近、散歩中の犬にクンクンなきながら、遊びたいモードに入るようになった。

マック君は、はじめ、伏せをしてたので、朔太郎は、近寄っていったのだけど、

急に立ち上がって、ちょっとひるむ朔太郎。

でも、やっぱり、お互い気になって、

飼い主同士話をしている間、お互い、におぎあったり、あそぼ~~ポーズをとったり

男の子同士だけど、なんかほのぼの

080907_0903~01

朔太郎という名前を、飼い主さんがとても気に入ってくださって、

「いい名前!」

と喜んでくださった。また会いたいな・・・。


源三は、缶詰のDOG FOODにしてから、良く食べるようになった。

二週間で1キロずつ、体重が減っていくので、

先生に相談したら、

「心臓に悪い・・ということで心臓サポートをたべてもらってるが、

それをうけつけなくなったのなら、今食べたい物を食べさせてやってください。」

といわれたので、

トッピング程度に上げていた缶詰を、主流にしてやったら、

食べる食べる!

っで、出す出すラブリーうんち♪.

自分の力でラブリーうんち♪.ができなかったので、

毎晩私が、手伝ってやってたんですが、

二回連続で、自分でできるようになりました!

でも、おむつをしてるので、ラブリーうんち♪.
まみれになって大変ですけどね・・・

もうすこししたら、フードにも慣れてくるだろうし、もうすこ処理しやすくなると

思います。

結構介護も、今はまだ初期段階なので、楽しいですね。

足のとこずれからきた、傷口の手当も、板に付いてきました!!!!!

朔太郎は、源三の手当のときは、必ず見に来ます

おもしろいな~~~と思います。

(手当の途中でウンチとかもあって、結構大変ですが)

今週は、どんな二匹なのか、

楽しみです。


ブログrankingに参加しています☟


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

6×2ままさんへ

つばさちゃんに、ますます似てきた???v-22v-221

うれしいですぅ。ほんと足の飾り毛が、なんともかわいいくて(*^_^*)

はい。朔太郎は、新しいところになじむのに、少々時間がかかりますね。

あと、前回は大丈夫だった、犬+飼い主の組み合わせ
でも、

その方が他の吠える犬+飼い主達と集団でいらっしゃって、

っで、その方が「さくちゃ~~~ん」っていっても、

他の犬が吠えてしまうと、

次から、大丈夫だったその人とも、ちょっと距離を置きますね。

ものすごい記憶力です。

そういえば、源三が、Caféでうろうろしたから、

朔太郎も、行った・・・みたいなところがあります。

だって、一番初めにCaféに行ってから、

朔太郎は、源三を嫌がらなくなって、反対に、口をなめたりするようになったくらいです・・・

毎日が、いろんなことの繰り返しで、

面白いですね。

ありがとうございます。




mi-goroさんへ

そうなんです。新しいところへ行くと、

必ず、早足でさささささささささっと、

わき目も振らず歩いて、ささささささささっと、

車のところに行ってしまいます。

でも、慣れてくると、あれ~?っと思うくらい、

馴染みます。

なので、DOG RUNも、いつかなじむかな。

そうですね。父と、少しずつ、距離をとりながら、

慣れていくといいかもですね。ありがとうございます。

Caféでは、もう食べるもんだ!と思っているようです。

今は、朔太郎はどんな風に遊んでやると、楽しんでくれるかを研究中です。

ボールは、投げれば受け取ってくれるんだけど、

食べ物だと思ってるみたい・・・v-12

源三も、そうなんでしょうね。においにそそられるのか、

がつがつ食べます。

っで、しっかりv-294

それでいいかな・・って。

朔太郎も、源三はなにかしら介助が必要なんだな・・

ってなんか感じてるみたいです。

犬など、4本足であるく動物は、歩くことが大切なんだって

車いすの製作者さんから聞いて、

とにかく、歩いて、食べて、出して・・・。を

介助があっても、自分でやってるんだって

思ってほしいと思っています。

ありがとうございます。




こんぬつわ。
さくちゃん、わかりますー。
つばさも、積極的じゃないです。
でも。最近はろくがいつもそばにいることがどういうことなのかがわかって、強気です。 ただし「気」のみです。笑

源さんの手当てを、さくちゃんがのぞいている光景、ほほえましいですね。さくちゃんは、そういう源さんのこと、理解しているでしょうね。
優しいさくちゃん。

さくちんの前足の飾り毛が少し伸びてきましたね。
ますますつばさとそっくりになりそーで、楽しみです♪



朔太郎君、意外にひっこみじあんなんだ。
せっかくドッグランに連れて行ってもらったのに。
他のわんちゃんがいなかったら、パパが少し離れて呼ぶ。もっと離れて呼ぶ。みたいなのを繰り返してみたらどうでしょう。
でも、走らなくても、それなりに満足してるのでしょうね。
おしゃれなカフェでごちそう食べさせてもらって。
お家に帰れば、ふかふかお布団で、源三君に見守られながら(爆)眠れるし。
源三君の食欲がでてよかったです。缶詰だとニオイとか強いからそそられるのでしょうね。介護は大変ですが、璃湖さん、ポジティブにやってるのが拍手v-300
私もその時が来たら、見習っててきぱきやりたいです。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。