スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなさい・・・

2008/02/05 14:45
最近、くしゃみ
とか

鼻水
とか・・。

なんだかおちつかなくて、

っと思ったら、大嫌いな、病院へ

連れて行かれた・・・

結果は、

「青鼻水がでたり、片方の鼻の穴からばかり鼻水がでるようなら、
要注意なんですが、
そうでもないようなので、様子をみましょう」

とのこと。

っで。

体重、10キロ!

ちょっとやせてきたかな。

いつもなら、12~13キロはあったんだけどね。

でも、心臓の弁が損傷してるから、

体重が軽くなったことで、雑音が消えかかってきたそうな・

なので、このままの体重でOK

っで。

これ以上体重を減らすわけにも・・・っと

母達は、ドッグフードをいつもの1.5倍くれるようになった!

っで、おやつも増えた

っで・・・・・・・・・・・・

どうなるか・・・・・・・・・・

そうです。腸も快調

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そそう・・・・・・・・・・・脱糞・・・・・・・・・・・・・

はぁ・・・・

僕のおうちは、

ぷ~~~~ん

そんでもって、僕も

ぷ~~~ん


「もう!シャンプーしなきゃ!!!!!!!!!」

「もう!、マット捨てなきゃ!!!!!!!!!」

朝から、母は、ばたばた・・・・

僕は、

シャンプーが大嫌いでばたばた・・・・


ごめんなさ~~~~い。

071222_1850~01


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

ふぇねっくさんへ

なんだかなぁ・・・。なんで心臓の雑音がきえるかなぁ・・・。不思議犬です。

御飯・・・どうなんだろ。今は、心臓サポートという、心臓疾患を持っている犬用のドッグフードを、おやつに。
っで、ちょっと高め?の高年齢用の市販のんを、御飯にして、一日、御飯は一回。おやつは、そうだなあ・・・一日30~40粒くらい?

それをしだして、心臓の音がなくなった。

あとは、自分で、散歩の距離を調節したり、してる。まるで、自分の身体のことが
わかってるかのように・・・。

私も、こんなに生きてくれるとはおもってなかったので、
ほんと手探りです。

でも、後ろ足は、体重を乗せるのが、
しんどそうです。

このブログでは、ほんと高年齢の犬がどうやって毎日暮らしてるかを、

知ってもらって、教えてもらうためにも、つくったので、
こちらのほうこそ、いろいろ案があれば、
教えてくださいね。



心臓の雑音が消えたなんてすごい!
よかったですね!
ご飯は1日に数回にわけて与えると、負担が軽くなるのかな?
私は老犬をお世話したことがないので、勝手な想像なんだけど(^^;)
璃湖さんのブログで勉強させてもらってます。



mi-goroさんへ

いつも、ありがとうございます。

そうですね・・・。免疫力が衰えてくるのか、
体毛でも、季節関係なく、抜けたりしてますし、
くしゃみも最近になってでてきましたし・・・。

1.5はちょっと多いですね(#^.^#)
ここ一年ほど、夕方に1食なんです。

体調みながら、(身体に肋骨がみえるので)
分量を調節したいと思います。

いつも、アドバイスありがとうございます。
感謝です。

心臓の雑音が消えかかってるのには、驚きで、獣医先生も、驚いてました・・・

散歩もいかなくていいよ。といわれてるのですが、排泄が外なので、
行ってます。でも、自分ですぐ帰っちゃいますけどね・・・。






年取ると、色々ありますよねぇ。大変でしたね。
でも1.5倍は腸に負担がかかるのでは?ドッグフードはすぐ体重に反映するし。
体重が減ったのは、年のせいで消化吸収が悪くなっているのではと思います。
少しでも身体に負担がかからないように、心臓の調子もキープできるといいですね。




Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。